文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

愛媛県信用保証協会は、頑張る中小企業の保証人になります。

愛媛県信用保証協会

保証制度

小規模事業者向け制度を利用したい!

◆責任共有制度の導入による小規模事業者への影響を緩和するため、一定の要件を満たす小規模事業者を対象として、責任共有制度除外(100%保証)となる保証制度が創設され、安定的な資金調達を維持することができます。

小口零細企業保証(全国零細)・小口零細企業資金(県零細)

小規模事業者の経営の安定に資することを目的とした制度です。

保証対象者 小規模事業者
資格要件

常時使用する従業員の数が20人〈商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)は5人〉以下の小規模事業者
※中小企業信用保険法第2条第3項第1号から第6号までに定める「小規模事業者」の方が対象となります

保証限度額

1,250万円
ただし、既存の信用保証協会の保証付融資残高(根保証においては融資極度額)との合計で1,250万円の範囲内となる新規の保証に限る

資金使途 運転資金・設備資金
保証期間

【全国零細】運転資金:5年以内
      設備資金:10年以内
【県零細】 運転資金:5年以内
      設備資金:10年以内

その他

※要件として、借入総額が少額(本件融資を含めた保証付融資残高が1,250万円以内)である方が、対象となっていることから、この確認のために必ず事前照会を行ってください。
【県零細】
※経営指導特例分については、原則として引き続き6ヶ月以上商工会議所等の指導を受けている方が対象です。


PAGE TOP