文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

愛媛県信用保証協会は、頑張る中小企業の保証人になります。

愛媛県信用保証協会

当協会について
愛媛県信用保証協会の概要

信用保証協会の目的

信用保証協会は、中小企業・小規模事業者のみなさまが事業に必要な資金を金融機関から借り入れる際、「確かな保証人」となって資金の調達がスムーズになるようにサポートする公的な機関で、事業の健全な発展を支援することを目的とした「信用保証協会法」に基づく法人です。

プロフィール

設立
昭和24年4月30日
根拠法律
信用保証協会法
基本財産
132億5,964万円(資本金に相当)
保証債務残高
件数:2万1,469件
金額:1,465億8,918万円(2019年3月31日現在)
保証利用度
33.86%
(保証利用企業者数14,727社/中小企業・小規模事業者数43,500社)
(注)中小企業・小規模事業者数は、2018年11月30日中小企業庁公表資料
会長
上甲 俊史
役職員数
77名(2019年4月1日現在)
本所所在地
愛媛県松山市千舟町3丁目3番地8(千舟町スクエアガーデン7~9階)
名簿
役員名簿(PDF形式)
規程
報酬等規程(PDF形式)

沿革

昭和24年2月21日
社団法人愛媛県信用保証協会の創立総会開催
昭和24年3月28日
社団法人愛媛県信用保証協会の設立許可
昭和24年4月30日
設立登記
昭和24年5月1日
事務所を松山市二番町45番地、愛媛県商工会議所連合会内に置き、信用保証業務開始
昭和25年8月14日
財団法人愛媛県信用保証協会の設立許可
昭和25年10月20日
設立登記
昭和29年6月25日
信用保証協会法に基づき組織変更許可
昭和29年7月5日
組織変更登記
昭和48年12月1日
主たる事務所を、松山市一番町4丁目1番地2へ移転
令和元年10月15日
主たる事務所を現在地、松山市千舟町3丁目3番地8へ移転

ロゴマーク

ロゴマーク
金融機関と一体となって、事業者をサポートしていく「愛媛県信用保証協会」の姿を、EHIME GUARANTEEの「E」と「G」を中心で合わせたフォルムで現したものです。愛媛のイメージカラーであるオレンジの濃淡で構成された優しいカタチのマークは、ハート型の笑顔にも見え、金融機関や事業者との、良好で強力な信頼関係をアピールしたものです。

PAGE TOP